洗顔料とは

洗顔料の口コミ

洗顔料とは、泡・ミルク・ジェルなどで顔表面や毛穴の汚れを落とす化粧品のことです。

洗顔料TOP > 洗顔料

洗顔料とは?

洗顔料とは、顔の汚れを落とすことに特化した化粧品の一種です。

顔は全身の中でも頭皮に次いで毛穴が多く、その数は20万個に及ぶと言われています。

毛穴からは適度に皮脂が分泌されていますが、ホコリやゴミ、汗などが混じると皮脂汚れとなり、毛穴につまって肌トラブルの原因となってしまいます。

洗顔料を使用すると、毛穴や肌表面に付着した汚れを落とし、常に清潔な状態を保つことができます。

洗顔料の種類

洗顔料はその形状によって、さまざまな種類に分類されます。

ここでは洗顔料の種類とその特徴を紹介します。

フォームタイプ

最も一般的なタイプの洗顔料です。

チューブに入っているものが多く、少量の水を加えて練るとふわふわの泡が立ちます。

洗い上がりはさっぱり系からしっとり系までさまざまなタイプがあり、肌質に合わせて選ぶことができます

ジェルタイプ

洗浄成分がジェル状になった洗顔料です。

フォームタイプのように泡立てる必要はなく、ジェルをそのまま肌の上に伸ばして毛穴や肌表面の汚れを包み込みます。

洗い上がりのつっぱり感が少ないので乾燥肌の方におすすめですが、肌にやさしいぶん、洗浄力が弱いところが難点です。

泡タイプ

最初から泡で出てくる洗顔料です。

プッシュボトルに入っているものがほとんどで、フォームタイプや固形石けんのように泡立てる手間がいらないところが特徴です。

洗浄力については商品によってピンキリなので、いろいろ試してみるとよいでしょう。

パウダータイプ

洗顔成分が粉末状になった洗顔料です。

少量の水を加え、手のひらやネットを使って練ると泡を作ることができます。

フォームタイプと使い方はほとんど同じですが、粉が飛び散りやすいので、取扱いには注意が必要です。

ミルクタイプ

洗浄成分が液状になった洗顔料です。

乳液のような使用感で、まったく泡は立たず、肌表面に伸ばすように使用します。

洗浄力は他のタイプに比べて低いものの、刺激が少ないため、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

固形タイプ

いわゆる洗顔石けんのことです。

手のひらまたはネットを使って泡立て、肌表面の汚れを取り除きます。

フォームタイプなどに比べて泡立てにコツが必要ですが、保ちがよいのでコストパフォーマンスを重視する方におすすめです。

長寿の里/よか石けん公式

天然のモチ泡が汚れをキャッチ! 販売数1300万個突破の潤い洗顔石けん
www.chojyu.com

《公式》草花木果のスキンケア

あなたの肌悩みにきっと合う! リニューアル特別価格1680円。送料無料
www.sokamocka.com

豆腐の盛田屋/公式サイト

TVやCMで大人気!自然派豆乳スキンケア お得に購入・おためしセットはこちら
www.tofu-moritaya.com

ページ先頭へ戻る

洗顔料の口コミランキング※おすすめはコレ!

Copyright (C) 洗顔料の口コミランキング※おすすめはコレ! All Rights Reserved.